”ラビスの競馬予想Blog”

無料の競馬予想Blogです。予想の参考に。

  にほんブログ村 競馬ブログへ  



『レパードステークス_2020』の傾向。


8月9日(日曜)に『第12回 レパードステークス』が開催されます。

レパードステークスは、3歳(オープン)の重賞で新潟競馬場のダート1,800mで行われます。
斤量は馬齢でなので、牝馬が54kgで牡馬が56kgとなっています。
予想に役立ちそうなデータ(過去11年間の結果と傾向&過去3年間の結果のまとめ)と、予想(買い目)を公開します。

みなさんの予想の参考にして下さい。




レース傾向1【枠番】

0809_レパードS_傾向1
*Memo*
1枠・8枠からは勝ち馬もおらず、複勝率も低い。極端な内・外に入った馬は軽視してもよさそう。勝率・複勝率共に3~7枠が好調。特に3~5枠は複勝率が25%以上で注目したい。


レース傾向2【馬番】

0809_レパードS_傾向2
*Memo*
6番が3勝しており、勝率27.3%と唯一複数回勝利している。複勝率でみると5~6番と9~11番が好調で注目したい。



レース傾向3【人気】

0809_レパードS_傾向3
*Memo*
1番人気が5勝しており、複勝率でも90.9%と、これまで11年(回)で馬券を外したの1頭のみと人気馬が結果を残している。
その他には、4~5番人気からは1頭づつしか馬券に絡んでいない。逆に6番人気からは2勝しており、馬券内には13頭も絡んでおり、人気薄の軽視は禁物といえる。下からも2勝しており、2着に5頭と3着に4頭と軽視禁物といえそう。中途半端な人気馬を狙うより、人気薄を狙うのもありだと思う。



レース傾向4【配当】

0809_レパードS_傾向4
*Memo*
平均配当で馬連で1万円を超えていて三連単でも10万円を超えており、波乱傾向にあるレースといえる。特に直近3年は非常に荒れているので、今年もメンバー次第では穴を狙ってもおもしろそう。



レース傾向5【前走】

0809_レパードS_傾向5

*Memo*
直近3年をみると、前走重賞で結果を残せていなくても馬券に絡んでくる馬が多い。前走1勝クラスを勝ち上がってきた馬より、重賞を経験してきた馬に注目したい。



レース傾向6【ペース】

0809_レパードS_傾向6
 前半:スタート~800m地点までの800mの通過タイム。
 後半:1,000m~ゴールまでの800mの通過タイム。

*Memo*
直近3年をみると、前半の通過タイムの方が早くなる傾向にある。その割に昨年は、かなりのハイペースになったことで後方から差してきた馬が結果を残している。しかし、例年は基本的には逃げ馬を含めて前目で競馬した馬が結果を残すことが多く、逃げ・先行馬には注目したい。



予想と馬券


※予想と馬券については、枠順発表後に公開します。




**********************
You Tubeで予想動画を公開しています。

今回は『クイーンステークスの予想』です。

動画は5分程度にまとめております。
広告は一切ないので、ぜひご覧下さい。

  ▼ ▽ ▼ ▽ 予 想 動 画 ▽ ▼ ▽ ▼



気に入った方は、ちゃんねる登録よろしくです!!
**********************


ラビスからのお願い

最後に下記バナーのクリックをお願いします。

  にほんブログ村 競馬ブログへ